森と海の街、Den Haagでのんびりライフ。美味しいもの、楽しいこと、いろいろ発見できるオランダ生活20年目。

オランダで宿屋さんやってます。

緑の街でB&Bとヒーリングサロンを営んでます。

オランダのお花イベント情報アップしました。

薔薇の季節となりました。
春先からチューリップが先始め、お花見が続くオランダですが、
個人的にチューリップよりも野ばらの季節が好きです。

特に庭に咲いた薔薇にハサミを入れるときは幸せな気持ちになります。人の多いキューケンホフ公園よりも小さな公園の花が和む生活です。

イギリスには古くからオープンガーデンという行事があり、子供のころからあこがれていました。
いつか専用のガイドブックを持ってイギリスの庭を旅してみたい。大きいのか小さい夢なのかはわかりませんが、その夢はいまも続き、昨年は子供のころ読んだ本、秘密の花園、表紙が素敵な一冊を選びました。写真はもちろんなく、言葉で映し出される花園の美しさは今もなお褪せておらず、美しい本です。


秘密の花園

イギリスのオープンガーデンも素敵ですけど、オランダのお庭も素敵です。

この近年、アムステルダムがオープンガーデンで世界的に有名になりました。10年以上前から続けて毎年訪問しましたが、今は大イベントとなり、人が多すぎて、この数年はアムスには行っていません。


Open Garden Days | I amsterdam

普段は扉がしまっている運河沿いにある邸宅のお庭が公開されるとあって、2日間通しのチケットを購入し、10時から17時まで見学される方もいるほどです。事前予約では18€、当日券は20€になります。

チケットオンライン販売はこちら

日時 6月14/15/16日
時間 AM10:00-17:00

私一押しはロッテルダムの秘密の庭イベントです。


2017年より始まったロッテルダムのオープンガーデン。知名度は低いですが、記念すべき一回目に参加をしてロッテルダム市内の一般家庭の庭を拝見することができました。アムスの運河沿いとは雰囲気が違い、今年と2年前は大きく変わっていることもあると思いますが、2017年度は、家のオーナーがケーキを焼いてくださっていたり、プロセッコやワインもふるまわれ、素敵な庭で優雅に過ごすことができました。


Home - Verborgen Tuinen

今年も20か所以上の庭が公開されます。事前チェックしましたが、残念なことに2017年度に比べ個人宅の参加が減っているようですがチケットもアムステルダムに比べてお安めで、ロッテルダムもとても素敵な街ですから、皆さまもぜひご参加くださいね。

私は予定として2日間ロッテルダムで見学をします。

市電を駆使して周るつもりでいますので、南ホランド州が自由に移動できるTourist Day Ticketを購入予定です。

このチケットが便利なのは、市電、バス、水上タクシーが南ホランド州一日乗り放題というところです。自宅から市電でデンハーグ中央駅へと向かい、市電乗り換えでロッテルダムまで楽々移動できますし、水上タクシーでドルトレヒトまでもいけるようです。

日時は5月25/26日
時間AM10:00~PM5:00
チケット購入方法 オンラインのみ取り扱い、当日市内10か所にてチケットと交換となります。
Kaartverkoop - Verborgen Tuinen





その他にもデルフト、ゴーダ、ライデンなど国内はこれからオープンガーデンディが続きます。


6月8日から16日までナショナルガーデンウイークとなっていますので、追加でイベント情報があがれば
このブログでもご紹介していきますね。

https://www.groei.nl/tuinweek


今日もお読みいただきありがとうございました。


******************************

日本人オーナーがオランダで営む築110年の宿とヒーリングサロン
デンハーグ市正式認可の宿
Tree of Light Holland
Den Haag, Nederland
オランダのB&Bです。 - オランダで小さな宿とフラワーエッセンス&ヒーリングサロン始めました。




米国代替医療協会ホリステックヘルスコーチ

チャリスウェルフラワーエッセンスプラクティショナー

******************************