森と海の街、Den Haagでのんびりライフ。美味しいもの、楽しいこと、いろいろ発見できるオランダ生活20年目。

オランダで宿屋さんやってます。

緑の街でB&Bとヒーリングサロンを営んでます。

アムステルダムの午後

すっかり春のオランダです。
宿屋さんやりながら、時間がある時はいろいろと勉強しています。フラワーエッセンスや心理学、アロマテラピーなどです。お勤め時代はお給料の半分くらいお金つかっていました。一種の中毒みたいなものでした。会社員やめてやっと、バラバラとお金を使わなくなったという感じです(苦笑)
昨日は勉強の為にアムステルダムの美術館へと向かいました。ヨーロッパでは薬草学の母といわれているドイツのヒルデガルド・ヴォン・ヴィンゲンの勉強です。


最近は日本の自然療法系を勉強されている方々の中でも話題になっているヒルデガルド。オランダでも心理学や音楽家、植物学系の方などがよく勉強をされています。その中にいれてもらって、私もヒルデガルド学を受講中です。
会社を辞めて、アムステルダムにいく機会もめっきり減っていましたが、このように用事をつくると、さくさくとアムステルダムに出かけてしまう私はこの街も大好きなのです。風景だけでなく、行きかう人のエネルギーや、トラムのカランカランという走る音や、自転車を漕ぐ音が混ざって、完成されるアムステルダム。いつ訪れても変わらない風景ですので、今、レンブラントゴッホが現れても、迷うことなく歩くことができるともいわれています。

掲載している写真の場所は、ヨルダン(フランス語で庭という意味)と呼ばれているところで、17世紀からの建物が残っており、素敵な雑貨やさんやカフェが沢山あります。以前は雑貨仕入れの方をご案内したこともありますが、掘り出し物が沢山あります。少しずつこのブログでもご紹介していきますね。

ちなみに現在、私が勉強にいっている美術館はこちらです。
http://www.embassyofthefreemind
アムステルダムの実業家の私設図書館が2017年にリニューアルし、その際に約3000万円ほどぽーんと寄付したのが、世界的に有名な作家ダン・ブラウンさんです。彼の生み出した数々の作品は神秘宗教などが絡んでおり、執筆に必要な資料がこの美術館にあるんですね。ダン・ブラウンのファンの方、また、神秘宗教に興味のある方には必見の場所です。
そして勉強中のヒルデガルド・ファン・ビンゲンはドイツの薬草学の母。かなり神秘的な話であり、このお講座をこの美術館でできることは、本当に素晴らしいですよ、と先生もおっしゃっていました。

私がよくいくところは、あまり観光ブックには載っていないところが多いですが、暮らすように旅してみたい方には、おすすめの場所沢山知っていますので、これからどんどんご紹介していきます。

どうして、私がアムスの奥の細道まで知っているかも、次のブログでお話させてください。

今日もありがとうございました。

******************************

日本人オーナーがオランダで営む築110年の宿とヒーリングサロン
デンハーグ市正式認可の宿
Tree of Light Holland
Den Haag, Nederland
デンハーグ市の小さな宿や - オランダで小さな宿とフラワーエッセンス&ヒーリングサロン始めました。




米国代替医療協会ホリステックヘルスコーチ

チャリスウェルフラワーエッセンスプラクティショナー

******************************